FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タミさんのパン焼き器」を入手しました♪

 先日長い間愛用していたたこ焼き器が使えなくなり、鉄製のたこ焼き器を探していたところ、偶然『タミさんのパン焼き器』という鉄製のパン焼き器を発見しました

 特徴としてはオーブンがなくてもガス火でパンが焼ける&外がカリッ、中がフワ~のパンが焼けるとのこと

 南部鉄器とのことで新品だと8000円程度するようなのですが、うちはたまたまヤフオクで出品されていたものを送料込みで二千円ちょっとで購入しました

 タミさんのパン焼き器

 さっそく夜にこねこねして準備しておいた生地で焼いてみたのですが、外カリッ、中フワ~なパンが一時間ほどで焼き上がり、とても大満足!子どもたちにも大好評でした~

 電気が無くても火(しかもごく弱火)があればどこでもパンが焼ける(なんなら山の中でも!!)、という点もとても気に入っているので、これから家作りのお伴に、子どもたちのおやつ作りにと大活躍しそうな予感です

 

 



 

 
スポンサーサイト

手作り納豆♪

 先月の話なのですが、前々から挑戦したかった甘酒&納豆作りの為、ヨーグルトメーカーを購入しました

 色々販売されている物を比べたのですが、検討の結果購入したのは「いきいきヨーグルト&納豆家族」という商品↓

 ヨーグルトメーカー

 届いた商品は思いのほかサイズ的にも大きすぎず(1歳児と比べると大きく見えますが・・・)、デザインもかわいかったです

 甘酒はせっかくなので麹菌から米麹をおこして・・・・と計画しているのでまだ準備段階ですが、まずは納豆作りに挑戦

 大豆を水に浸して、蒸して、納豆菌を混ぜ混ぜした後は一日程、このメーカに入れて放置するだけ

 できた納豆は説明書にあった通り三日目くらいが食べ頃で、市販のものと比べてもとてもおいしかったです~

 それに手作りだと有機栽培の大豆で作れるのが良いですネ

 冬は家にいる時間も長いので、この調子で色々発酵生活を楽しもうと思います

  ※大豆は大分前の日記に書いたイソフラボンの害についての心配もあるのですが、市販のきちんと発酵させてない納豆もどきを食べるよりは、自宅でちゃんと発酵させたものだったら少しは安心かな??と思って、でも子どもたちには量を多く上げ過ぎないように気を付けています※



おうちCAFE!シナモンロール♪

 お出かけしない日のちょっとひと息、おうちCFFEですが、最近のブームはこの毎日焼いているシナモンロール

 使っているのはスペルト小麦、シナモンは先日入手したオーガニックのもの、それにオーガニックのココナッツオイルを使って作っています

 おうちCAFE シナモンロール

 アメリカ留学の時に教えてもらったものは上にだっぷりアイシングがのっているのものでしたが、さすがに糖分の取り過ぎになりそうなので、家でおやつに食べるならザラメパラパラ程度で十分です

 いつもお昼前から焼きだして、いろいろ忙しそうにしているどんぐり父の横でたわいもない話をしながらおやつタイムをしているのですが(子どもたちは別で丸いパンをあげます)、最近の話題はなんといってもどんぐり父の弟の結婚

 急な話で最初はびっくりだったのですが、おめでたい話に嬉しい気持ちでいっぱいです

 そして、自分たちの結婚したときの事を思い出したり(今もそうですが、型破りなのは人一倍だったなぁ・・・)、子どもたちが大きくなって結婚するとなった時の想像をしたり・・・
 
 明日入籍する予定との事&北海道にも遊びに来てくれるとの事なので、その時はささやかながらもたくさんお祝いしたいと思います 

 おーきくん&まなみさん、末永くお幸せに 


スパイスから手作りカレー粉♪

 やることが多くて忙しい時ほどなぜか自らもっと忙しくなるように?!色んな事に手を出してしまうものですが・・・

 今日も家づくりで必要な道具リストを作ったり、井戸掘りのサイトで勉強したりしなきゃなんて思いつつ、朝から子どもたちがリビングの大掃除をすると雑巾片手に張り切っていたので、その勢いで置き畳を上げてまでの大掃除をしたり、夜ご飯にと餃子の皮をスペルト小麦で手作りしてみたりと、あっという間に一日が終わっていきました

 子どもが4人いると、結局、調べものをしたり本を読んだりするのは子どもたちが寝静まった後・・・しかないですネ

 そんな中で、今日は先日、手作りカレー粉をつくろうと思って外国のサイト(iHERB)で購入したオーガニックスパイス達を保存用の便に移し替えました

 スパイスの保存

 今回はカレー粉用の材料なので、コリアンダー、クミン、ターメリック、シナモン、カイエンペッパーを購入

 日本で購入しようと思ってもまずオーガニックのものがない上(普通のスパイスは農薬が大量に使用されている可能性あり)、少量で値段も高いので、今回のスパイス(ビン入りのカイエンペッパー以外は約500gずつ)で合計約5000円という金額は、かなりお得に思いました

 さすがに我が家の消費量でもこれだけの量はいつなくなるか未知数ですが、今日きっちり密閉出来るビンに移し替えたので、これで当面の間は大丈夫でしょう

 ちなみに、自家製カレー粉は今回初挑戦でしたが、お店のカレーみたいな味になって、子どもたちにも大好評(辛さも自分で調節可です)毎日カレーでも良いそうです(笑)
 
 日本みたいになんでも加工品が手に入る国に暮らしていると便利さからなかなか素材から手作りというのはしないことですが、今回、スパイスからフライパンで炒ってミルでひいたり、自分好みにブレンドしていくと、その過程に大きな楽しみがあると思いました

 余談ですが、カナダで暮らしていた時に日本食の材料を調達していた中華系のお店からいつもしていた不思議なにおい、正体はコリアンダーだったという事が今回判明もう6年程前のことなのに、それだけにおいの記憶ってすごいものなのですネ

 今回購入したのはそれぞれのスパイス単体でもにおいを含めてなかなか強烈な個性があるので、少しずつお勉強して、いろんな料理に挑戦してみようと思います

 

 

スペルト小麦到着♪

 ネットで購入したスペルト小麦が昨日届きました~

 スペルト小麦 25kg

 送料や1kgあたりの単価を考えると25kgの約15000円で購入

 ちなみにうちは一回パンを焼くときは300gくらい粉を使うので、25kgと言っても半年もかからずに使い切れそうです(製粉所のお兄さんの話では北海道だったら湿気&気温&虫共にそれほど心配なさそうな感じでした)

 早速届いたスペルト小麦を使って昨晩から生地を準備し、今日の朝ごはんに焼いてみたところ・・・

 スペルト小麦えフランスパン

 スペルト小麦えフランスパン②

 焼いている時から香りが全然違い、味も断然香ばしい&かむと甘くて、ハード系パンにはちょっと?うるさいどんぐり父も
 「これやったらパン屋でパン買わんでええなぁ」と言っていました
 
 どんぐり母もこれまではあまーい菓子パン系のパンやデニッシュ系パンばっかり好きで食べてきましたが、初めて本当のパンに出会った気がするほどの何とも言えないおいしさだと思いました

 たかが粉、されど粉!!これほどまでに違うとは驚きです

 お値段的にはこのフランスパン一本で200円程度で、普通の粉より高いっていってもそれほど無茶な金額ではないと思うので、パン作りが好きな人&食べるのが好きな人はぜひ一度試してみる事をおススメです
 
 ※参考資料※
 西尾製粉さんの「スペルト小麦の教科書」というサイトがわかりやすいです♪  
 

 

 

  
プロフィール

どんぐり山の大家族

Author:どんぐり山の大家族
北海道の丘の町美瑛にあるどんぐり山に丸太小屋をセルフビルドする事を目標に、家族7人、自給自足の暮らしを目指しています!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。