FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台所のリフォーム♪

 先週は30日の引っ越しに向け、色々と大仕事をしてきました~

 もう時間が残り少ないので、優先順位をつけて作業しないと間に合いません

 まずは台所のリフォームから

 もともとあったキッチンはステンレス部分はボコボコ&排水口から水漏れ・・・、下の部分は木がボロボロ&カメムシの死骸だらけ・・・

 いくら仮住まいとはいえ台所は一日の中で一番過ごす時間が長いので、思い切って配管からやり直すことにしました
 
 まずは古いシンクを捨てるところから!!

 台所撤去

 その次は冬場に寒くなる予感プンプンの山の斜面側の台所の壁の断熱化です

 台所断熱

 スタイロフォームをツーバイ材の枠に押し込んで、合板で腰壁風にしています(色塗りは後程)

 壁が出来たところで次は給水管のやり直し

 給水

 給水管 使ったパーツ

 閉店一時間前のホームセンターで二人でワーワー言いながらパズルのように必要部材を考え(こういう発想の転換系はどんぐり父の得意分野)、自分で長さなど調節して接続します

 配管をつなぐ前に完成形の確認

 台所ひとまず完成
 
 色も塗ってないし、給水&排水への接続はこれからですが、かなり良い感じで大満足の出来栄えです

 大阪のお義父さん&お義母さんに赤ちゃんが産まれるお祝いで頂いたシンク&ガス台は大阪できちんと溶接されて作られた業務用のものなので機能的&耐久性抜群一生大事に使わせてもらいます

 そんなこんなでバタバタの滞在でしたが、まだやり残したこと&新たな問題(水道関係)も勃発したので、急きょ今の家の片づけを突貫でこなし、明日から続きをしてきます

 しかも引っ越しまでに妊婦健診があったり・・・

 そろそろ臨月?!(五人目となると週数すら覚えてない・・・)なので行かないわけにもいかず、引っ越し前でかなーり忙しいですが先生と世間話でもしに行ってきます


 

 


 


 
スポンサーサイト

引っ越しまであと少し!!

 引っ越しまで日数的に少なってきたので、前回の滞在は過去最長の3泊4日で行って、色々仕上げてきました

 最初は防塵マスク&ゴーグルがないと入れなかったレベルの廃屋がかなり過ごしやすいいい家になったなぁと感慨深いです

 リビングは前回2階からおろしてきた畳をひいたのでこんな感じに

 リビングの畳

 畳の下には断熱材がわりにダンボールもひき、寒さ対策もしてみました(多分なくても畳がかなり分厚いので床だけの時よりかなりよさそうですが念の為

 そしてもう一つ。家の設計ミスか?!雪の積もる日の当たらない側の屋根の下にあって不安要素だったかなり大きな掃出し窓を半分構造用合板を使って壁にしました

 もはやここまでくるとどんぐり父が本職の人の様に見えてきます

 大工さん?

 今回導入した丸ノコとインパクトがかなりいい仕事をしてくれたので、約1日で完成

 窓のサイズダウン

 室内にあった窓を片側によせなんちゃって二重窓にし、落雪で割れていた外側の窓は撤去。新たに雨風にさらされるようになった木製サッシ部分&新しく壁になった部分は外壁用のペンキで塗装

 二枚の構造用合板の間にはスチレンボードで断熱し、水が浸入した時用にビニールをタッカーで固定してなんちゃって防水シートにしました~

 総製作費約7000円ほど。このサイズの窓を買ったらもっと高いので費用的にも安く済んだこと、そして構造的に不安だった部分を補強できので大満足です

 あとは半分大きな窓を塞いだので断熱性もアップしています

 そんなこんなで今回もどんぐり父が大活躍でしたが、あと引っ越すまで3日くらいしか新しい家の修理に時間が取れないので、あともうひと頑張りしてもらおうと思います

 あと残すは台所&洗濯機などの水回りの配管、ごみ満載の倉庫の片づけ、収納をアップさせるための棚造り、そしてうちのグッピーさん達を入れる90cm水槽の立ち上げなどなど

 なんとか間に合うかなぁ

 

 

二階の大掃除第二弾&引っ越しの日決定♪

 新しい家の片づけはまだまだやること山盛りなのですが、何と言っても来月はおなかの赤ちゃんも臨月突入!!ということで、とりあえず引っ越しを今月末に強行突破することにしました

 月末に引っ越しするとなると荷造り&新しい家の片付け・修理をこの二週間中に同時進行でしないとダメなので、お腹が大きくて動きは通常の半分以下ですが、新生児用の服なども一緒に発掘?しながら、毎日バタバタ中です

 新しい家の方はというと・・・・

 前回の滞在で二階の掃除がなんとか終わり(掃除機の紙パック2袋分!)、10畳分の畳を一階に下すところまで出来ました

 二階の畳

 またまたどんぐり父がひとり引っ越し屋さん状態です(昔のホンモノ畳なので重たい&急で狭い階段に難儀してました~

 二階と言っても後付けで作った?的な感じの元屋根裏なので、床板のベニヤも適当にしか打ち付けられておらず・・・

 荷物を置くだけにしてもあまりにも心もとないので、子どもたちの経験値UPも兼ねて、釘でしっかりと固定する事に。

 なぜか長男は金槌の両手持ち(左手がメインですが、右手も使える模様!)

子どもたちお手伝い

 長女は今回も真面目にお父さんのサポートをしておりました

 写真は二階の掃出し窓から転落しないように余っていた建具を窓に打ち付けているところ

  子どもたちお手伝い2

 次女(三歳)はさすがに戦力外かな?と思ったのですが、一人だけ手伝わせないとかわいそうかな?という事で急遽お手伝いをしてもらったところ、予想外に戦力になった様子

 子どもたちお手伝い3

 屋根からの熱で大人でも過酷な環境でも文句も言わず色々とお手伝いできたようで、写真のように最後はやりきったお顔です 

 子どもたちもとなると作業効率化かなり落ちますが、それぞれいい経験になったようで、子どもたちの間ではしばらくその時の話で盛り上がっていました

 残す作業としては・・・

 ・二階に断熱材代わりの布団をひきつめて余っている建具で壁をつくる
 ・一階のシンクを古いものから新しいものに交換
 ・洗濯機置き場までの水の配管延長&下水のパイプを確保
 ・一階の大きな掃出し窓の半分を冬の寒さ対策で壁を作って閉鎖
 ・倉庫の片づけ
 
 などなど、大まかに言ってもいーっぱいやることがあるので、なんとか引っ越しに間に合うよう、今週は水曜から美瑛に行ってがんばってきます

 最近は暑くて今の家ではかなり汗だくのフーフーだったので、美瑛の新しい家はちょっとでも過ごしやすいといいなぁ 

どんぐり山に梅&栗の木を植えました♪

 一週間のうち三日は美瑛の家の修理、残りは今の家という感じでバタバタしてあっという間な今日この頃ですが

 資材の調達で寄ったホームセンターで三割引きの果樹(梅&栗)を購入し、この間子どもたちと一緒に植えに行ってきました

 久々のどんぐり山ではどんぐりの木がすっかり葉が茂ってモサモサに

 整地した時(五月)の写真と見比べると、緑がかなりまぶしいです

 初夏のどんぐり山

 梅も栗も大きくなる木なので植える場所には悩みましたが、畑をしようと思っている斜面の端っこのほうに決定し、手元にあった本に書いてあった通りに植えました

 栗と梅

 次女が一応?手伝ってくれていますが、子どもたちが興味を持っていたのは最初だけで大半は土遊びに夢中で戦力外です(笑)

 まだ仮住まいの修理が忙しく、どんぐり山には時々いく程度なのでその後しっかり根付いたのか心配ですが、地力の高そうな場所を選んで植えたので、無事に大きくなってくれると嬉しいですネ

 実がとれるようになったら自家製梅干しに梅ジュース、栗ごはんに栗きんとん・・・妄想は果てしなく広がります


 
 
プロフィール

どんぐり山の大家族

Author:どんぐり山の大家族
北海道の丘の町美瑛にあるどんぐり山に丸太小屋をセルフビルドする事を目標に、家族7人、自給自足の暮らしを目指しています!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。