子ども達と一緒に漆喰塗りに挑戦!

 漆喰の準備編で書き忘れましたが、練済み漆喰と言っても使う前には袋の上からよ~くモミモミしなくてはいけないらしく、こういう作業が大好きな子どもたちにも手伝ってもらってしばらくもみもみ・・・

 漆喰の準備

 袋の上から触った感じはひんやりしてむにゅむにゅなので大人も楽しいです

 漆喰の感じがいい感じになったかな~というところで、自作コテ台を持った子どもたちに漆喰を分配とてもうれしそうな次女↓

 子どもたち漆喰塗

 どんな感じになるかなぁ(ちびっこたちがいるので内心大惨事も覚悟しつつ)と見ていると、意外や意外に一歳の三女もかなり上手に塗り塗りしています

 子どもたち漆喰塗2

 一歳児の漆喰塗

 まだ言葉も少ししかしゃべれない子が上手にコテ台から漆喰を取って壁に塗る姿にはほんとびっくりしました子供のポテンシャルってホント予想外です

 子どもたちがひととおり塗った後にはどんぐり父が本職さんばりの上手さで壁をどんどん仕上げて・・・・(技術はYouTudeで達人の動画を見て習得するそうです)

 漆喰塗乾燥中

 仕上がった後はしばらく水分を乾燥させるために除湿機を置いて放置しておきました

 漆喰を塗ったみた感想としては・・・

 すごくよかったの一言です

 漆喰をぬった押入れと床の間の中にはいると空気が爽やか~もともと結露&カビで家の中でも一番不快だった場所が一番気持ちの良い場所になりました

 その後数週間経っても壁に湿気は感じるものの結露の再発はなし隙間は多めに開けてますが無事に衣装ケースなどを収納することが出来ているので、ほんとよかったと思います

 ちなみに今回の施工面積(押入れ&床の間の壁と床と天井)で24kgの漆喰×二箱でちょっと節約して塗って間に合った感じです(業者がいうより施工面積は少ないかも?!)

 とまぁこんな感じで漆喰塗の第一弾で狙っていた調湿作用も発揮されている事が証明されたので、今度は家中の壁や天井など、どんどん漆喰の面積を増やしていこうと思います

 

  

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんぐり山の大家族

Author:どんぐり山の大家族
北海道の丘の町美瑛にあるどんぐり山に丸太小屋をセルフビルドする事を目標に、家族7人、自給自足の暮らしを目指しています!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数